蒸し暑い体質が少なくて、生もの炭水化物世話をする

2016-09-29

最近雨水が増え、湿気が重く、特に女の子は短いスカートを着ることができません.夏の気温が高くなるといっても、時に昼夜の温度差は大きく、雨上がりなおさら甚だしいので、体の弱い者はいずれタイムリー足を付ける服を避けるために、雨に濡れて、寒風と寒気を防ぐ.風を受けていったん風邪を飲むことができてショウガ、淺い靑色黒糖水で風邪予防.起居の上でも防ぎ湿邪を主として、湿っぽい環境注意をできるだけ避けて、風雨を避けるように冷えこみ湿邪.雨に濡れたレインコート、傘、洗濯後の服はなるべく室内に置かないで.普段はゆったりした通気性の良い服を着て.

あずき

1、あずき

あずきは胃腸にうごめく、便秘、排尿促進にも増加します.は寝る前に小豆用電気釜煮込み時間を液体に浸して、翌日は無糖のスープを飲むとき小豆湯、促進デトックス効果.

ハトムギ

2、ハトムギハトムギ

ハトムギは体内の血液循環,水分代謝を促進,利尿効果を発揮する効果、むくみ型肥満を改善します.ハトムギの水は良いデトックスの方法で、直接ハトムギハトムギを煮て爛を煮て、個人の好みに少量のあめを添加して、皮膚の美白する天然保養品です.

P3、アワ

p>をくわえない<めいグルテンを刺激しない壁は、腸に属し、緩やかな繊維質、消化されやすいので、組み合わせて解毒食品の食用に適.小さい粥はとてもデトックスに適して、解熱利尿の効果,炭水化物、栄養も豊富、美白にも役立ちます.