炭水化物ダイエットの基礎知識

2016-12-08

炭水化物ダイエットとは
炭水化物ダイエットとは、炭水化物抜きダイエット、また低炭水化物ダイエットとも言われます。即ち、ご飯やパン、パスタ、ピザなど米や小麦を原料とした炭水化物食品の摂取を制限することでダイエットの効果を実現します。

炭水化物ダイエットのやり方
炭水化物ダイエットのやり方について、一言で言えば、主食を控える食事を行い続けます。最も重要なのは炭水化物(糖質)の量を控えること、また炭水化物以外であれば、何をどれだけ食べてもいいです。他には、炭水化物ダイエットの最適な時間は夕食の時です。炭水化物抜きダイエットは、三食分すべて炭水化物を食べないようにしてしまうと、本当に困ります。朝、昼の食事と比べて、夕食後は、寝るだけなので、エネルギーをあまり使わないと言われています。

炭水化物ダイエットの効果
炭水化物ダイエットの効果はだいたい二つの方面があります。一つは炭水化物の摂取を控えるなら、過剰の炭水化物の蓄積を減らしてダイエットの目標を実現します。も一つのは炭水化物を抜くと、体内でエネルギーとなるものが不足するため、脂質やたんぱく質を分解してダイエットの効果を得ることができます。炭水化物、また糖質の摂取を控えることで血糖値をコントロールすることができます。炭水化物の摂取を減らすなら、体の脂肪代謝を促してダイエットにいい効果があると考えられています。炭水化物ダイエットはダイエットの効果を得るとともに、糖尿病の改善を促進することもできます。