日が暗い、炭水化物人が変わる

2016-04-21

pは日が暗く、人は変わる.

人の目は画素にしては高いが、結局は人の心はわからない.かつて私が抱いている自信満々と新しいにこの世界に直面して、いくつかの人々が、最後に私にわかっ冷暖自ずから知るこの言葉.

私は、空に出てくるたびに,炭水化物、心の中では何度も涙が出て、涙が濡れて涙が濡れているから,自然にはしゃぐて悲憤画面が出てくる.

2人はずっと一緒にいて、お互いが白になってきて、お互いが一緒になってきたから..

最後は私の一人だけ殘して、私は知らない私の足どりはあなたが遅いペースが速く、命がけて一人を愛するしかし別れるその日に彼はさてあなたが似合わない、ゆっくりと頭からぼんやり記憶また割れ,行きたいかき集めるのによく貯蓄して、自分の無力さを発見できる、あの人の後ろ姿が目の前にもう消えました.

もし今生出会いも、私は依然としてあなたを選んでも私は信じているので私よりもっとできる今回、ずっと信じてこの話世界はこんなに大きく私達と知り合って、これは1種の縁に行くの兆し”だけで今回もしかすると私のする足りないいいのであなたの選択行こう!

は何があっても、僕はまた愛を信じて信じてそんなに人が私を愛して私をかわいがって最後の最後まで一緒ににもかかわらず、過程で多くの悲しい苦い辛い私はやっぱり幸せが多くなるかもしれないと思うのと良い執着や馬鹿で、しかし仕方がなくてこれは私の心に唯一の信念は愛情に対してました.

「pは日が暗く、人は変わる、と花会は再再開できる、人は猜.

p新浪微博ID:プロ三十一年

ツッコミp興味のある友達と交流することができます